Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

一月三十日のこと。

母から、実家の車を売ったという連絡が来た。

そんなにたくさん乗っていたわけじゃないけど、いざ別れが来るとなると寂しいものだ。

Remove all ads